たるみやしわをピンポイントで消し去る!最新機器ウルセラの効果

最新の医療技術でより高い効果を

最近では、医療技術も大きく発展を遂げ、様々な治療法が誕生しています。そんな中で肌のたるみを改善する治療法として開発されたのが「ウルセラ」です。ウルセラを利用することで、安全でより高いリフトアップ効果が得られるでしょう。

ウルセラに最適な部位BEST3

no.1

ほうれい線

頬は、ほうれい線やマリオネット線などのしわができやすい部分です。また、皮膚がたるみやすい部分でもあるので、ウルセラを使うとより高いリフトアップ効果を実感することができるでしょう。年齢と共に出やすいほうれい線も、ウルセラなら綺麗に消すことができます。

no.2

目元

目元は、目の下やまぶたなどたるみが出やすい部分です。皮膚がたるむことによって、しわも目立ちやすくなるので、ウルセラで筋膜を引き締めてリフトアップすると高い効果が得られるでしょう。ウルセラの施術を受けることで眉が引き上がり、くまの改善にも効果があります。

no.3

首元

首元は、年齢と共にしわやたるみが出やすい部分です。首元にしわやたるみがあると、老けた印象に見られがちでしょう。ウルセラの超音波を照射することで、首元の気になるたるみやしわを綺麗に取り除き、フェイスラインをスッキリさせてくれるでしょう。

超音波を使った治療法

美容整形

ウルセラとは

ウルセラは、近年欧米から日本に導入された超音波機器です。特殊な超音波を当てることで、皮膚の奥にある「表在性筋膜」を引き締めてたるみを改善してくれます。狙った箇所をピンポイントでリフトアップすることができるので、いろいろな部位に適応することが可能です。

長期間効果が続く

ウルセラの魅力は、何と言っても効果の持続性が高いことです。皮膚の奥の筋膜まで超音波を届けてくれるので、1度の施術で高いリフトアップ効果が得られるだけでなく、だいたい半年から1年にかけてその効果を持続させることができるのです。

ダウンタイムがない

通常のリフトアップ手術だと、皮膚を切って筋肉を引き上げることが多いため、元通りに戻るまでに時間がかかってしまいます。しかし、ウルセラの場合は、皮膚を切開しないので術後のダウンタイムもありません。そのため、施術後すぐにメイクをすることも可能です。

広告募集中